Marinecouver(マリンクーバー)の英会話レッスン生徒様募集中

思い出の味ーBaked Beans

Baked Beans??

もうかれこれ15年近く前のこと。

初めてカナダを訪れた際、
ナイアガラの滝やモントリオールを回りながら、
ローレンシャン高原(メープル街道)に行った時だと思うのだが、
メープルシロップはこんな風にして作るんだという説明の後、
伝統的なカナダ料理の昼食となった。

その時に出されたのが、
Baked Beans
というもの。

煮豆のことなのだが、
豆を、ケチャップとメープルシロップで煮るという
酸味と甘みを一緒に味わうという
なんとも不思議な味であったこと、
そして、砂糖の代わりにメープルシロップを使う
ということに対して衝撃を受けたことを覚えている。

そして、カナダのイベントをすることになり、
カナダ料理について調べているとき、
ふとあの1度だけ食べた、
Baked Beansを思い出したのだ。

Baked Beansのレシピ

材料:白いんげん豆 450g
玉ねぎ 1個
   ベーコン お好みで
   ケチャップ 1/4カップ
   メープルシロップ 1/2カップ
   ブイヨン(洋風だし) おこのみで
   塩、こしょう、オリーブオイル 少々

作り方:①白いんげん豆は一晩ほど水につけておく。
     そして軽く下茹でをする。
    ②ベーコンはオリーブオイルで軽く炒めておく。
    ③豆、玉ねぎ、ベーコンをたっぷりの水で、
     ケチャップ、メープルシロップ、ブイヨンと共に煮込む。
    ④煮詰まってくると、
     ケチャップのツンとくる酸味がなくなり、
     メープルシロップの甘さも加わって
     非常なマイルドな味となります。
     お好みで、もう一味というときには、
     塩コショウを加えて味を調えていく。

なんとも簡単な作り方なのだけど、
豆が柔らかくなって味が染みてくるまで
コトコトと似なくてはならないので、
時間はかかってしまう。
そして、15年近く前に食べたきりの味なので、
思い出の味はこんなだったっか・・?
と思い出しながら食べた。


バンクーバーでは、
あまりみない一品で、
もしかしたらメープル街道周辺で、
伝統的な料理とだされているのかもしれない。
でも、甘すぎず適度な甘みがあって、なかなか美味しかった。
今回はベーコンも加えたけれども、
もともとはベーコンは入っていなかったようである。

またもう一度、
あのBaked Beansを食べに、
カナダの東北部に行ってみたいなぁとも
思ってしまう、Marinecouverなのでした。



     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。