Marinecouver(マリンクーバー)の英会話レッスン生徒様募集中

ピンクシャツデー!?

実は、1日過ぎてしまいました・・・・・。

2月の最終の水曜日
なのですが、うっかり・・。もう木曜日だった・・・。

ピンクシャツデーとは!?

2007年、カナダ、ノヴァスコシア州にある高校で、
男の子がピンクのポロシャツを着て学校に行ったところ、
男の子がピンクを着ているなんて
ホモセクシャルだといじめられてしまいます。

そんな出来事を知った2人の上級生、
デイヴィッドとトラヴィスは
近くのディスカウントストアに行き、
買えるだけのピンクのシャツを買います。
そして、クラスメートに、

「ピンクのシャツを着よう」

とメッセージを送るのです。




翌日・・・。
そのピンクのシャツを持って学校へ行くと、
予想に反して、
メッセージを送った生徒以外にも
沢山の生徒たちが
ピンクのシャツを着て、
ピンクのものをまとい、
学校中がピンク色になっていたのです。


いじめられた生徒は、
その光景を目にし、
安心して学校に来られるようになり、
自然といじめが無くなりました。


彼らの起こした行動は、
暴力に頼らず、
言葉に訴えず、
確実にいじめを無くすことに成功したと
カナダのメディアに取り上げられ、
あっという間に世界に広がりました。


日本でも、
いじめ撲滅運動として、
定着しつつあります。

ピンクシャツデーは何をする?

何か「ピンク」のものを身につけましょう。
Tシャツでもアクセサリーでも、
なんでも。

それがあなたの「メッセージ」です。

あなたへ・・・

私も過去にはいじめ、受けていました。
正直、乗り越えた・・とは思っていません。
乗り越えたつもりでいたけれど、
「心屋仁之助さん」を知って、
学ぶようになってから、
まだまだ心の奥の奥に、
あの時の傷は癒えぬまま残っていて、
無理にかさぶたを取ってしまえば
また血がにじんでくる・・というのが今の状態ということがわかりました。

もし、あなたが、今、いじめられているとするならば、
「逃げていいよ」
「無理しなくていいよ」


もし、あなたが、今、誰かをいじめている立場だとしたら、
いや、きっと私の時もそうだった、
いじめてるなんて意識無いと思う。
いじめられてるというのは、されてる側の立場であって、
いじめてる方はそんな意識無い。
ちょっとからかったら面白かった・・そんな感じじゃない?

あなたがからかっているつもりの相手は、
むかつく?
馬鹿にする対象?
いづれにしても、相手は、鏡に映る自分なんだそう。

イラっとする?どんなところが?
とろい所?
もし、ゆっくりで、とろくて、のろまな所がイラっとする対象だとしたら、
あなた自身が、お父さん、お母さんから、
「テキパキこなさなきゃだめだ!」
って教えられてきた?
お父さん、お母さんの言う通り、
テキパキなんでもできるように頑張ってきた?


もう、いいよ、
そんなに頑張って、要領よく、テキパキ物事こなさなくて。

本当は、自分にだって、
ゆっくりなところ、とろいところ、のろまな所、
あるんだよね?
でも、そんなところ、かっこ悪くて、見せられないよね、
見せないように、頑張って頑張って頑張ってきたのかな?

なのにさ、その相手と来たら、
自分の前で、ゆっくり、とろくて、のろい所平気で見せるでしょ?
自分が隠してるところ、
平気で見せるんだよね、そいつ。
だからむかつくんだよね。


むかつく相手・・・・・、
それは、
自分が持っていない部分だよ。
いや、持ってるんだ、
持ってるけど、必死に隠して、見ないようにしてるだけ・・・・・。


どうしようか?
両方の手のひらで、水をすくうようにして、
その手を胸の前にもってきて?
手のひらですくったのは、水じゃなくて、
そのむかつくアイツ。
手のひらの上で、
まーだアイツ、
起きていることが分かっていないみたいで、ボケーっとしてる。

そっと、そーっと、
そいつがのった手のひらを自分の口元にもってきて、

「お帰り」

って言いながら、そいつのこと飲み込んでみる。
むかつくアイツは、
ずっと自分が隠してきた、自分自身だから。


今までどうしようもないくらい、
むかついてたアイツだけど、
少しは、自分の中にそいつがいると思ったら、
ちょっとだけ気持ち穏やかになったかな?


いちおう書いとくけど・・・、
これ、「思い浮かべて」やるんだぜ??

本当に、そいつをロープで縛って、切り刻んで・・・
とかじゃないからね!!!!!!!
そんなホラーなこと指図してないからね!!!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。